「知」をつなぐ。「未来」を創る。 金井学園

「知」をつなぐ。「未来」を創る。

「知」をつなぐ。「未来」を創る。

BRAND MESSAGE
「知」をつなぐ。「未来」を創る。

BRAND PROMISE

私たちは、急激な技術革新が進む社会において、新しい価値を創造し、豊かな未来を実現する人材を育成します。
地域に愛され、地域に必要とされるとともに、地域を世界とつなぐ 「知」の拠点としての「総合学園」をめざします。

福井工業大学
  • ◎超スマート社会の到来と人生100年時代の中で、たくましく生き抜く自律した実践的な人材を育成します。
  • ◎グローバル化の進展や社会状況の変化による多様化する社会に対応し、地域の持続的な発展に貢献できる研究を推進します。
  • ◎大学が持つ様々な「知」と「技」を地域に還元し、夢と可能性の拡大に貢献します。
福井高等学校
  • ◎基礎・基本的な知識・技能および思考力・判断力・表現力を伸ばし、主体性や 学びに向かう力、
    さらに人間力を養い、生徒一人一人の目標に向かう丁寧な 教育を提供し、それぞれの「夢」の実現を目指します。
  • ◎グローバル化の進展に伴い、ユネスコスクールとしてESD教育を推進し、英語力やコミュニケーション力、
    および地球規模の問題の解決に必要な能力や態度を 身につけ、日本と世界をつなぐ国際人を育成します。
福井中学校
  • ◎「建学の精神」に基づいた人格形成を基盤として、「主体性・協働性」を育成し、
    「知の創造」の実現により、たくましく未来を切り拓く人間を育成します。
  • ◎「個を生かす指導 ・多様で質の高い教育」を充実し、 生徒一人一人の可能性を 拓く教育を実践して、
    地域創生に貢献し、国際社会に通用する人材を育成します。

Our message
Connecting Knowledge.
Creating the Future.

Connecting Knowledge. :

Utilizing the cohesive nature of our junior high school, senior high school, and university within one campus, we are committed to creating a spirit of community and collaboration through active learning. Our system emphasizes a ‘student-centered’ approach towards education, encouraging our young people to promote activities and research that focus not only on local issues, but also on regional and international situations. Furthermore, by utilizing our strong ties with local businesses and government entities, we aim to promote Fukui as a place with a strong spirit of tradition with a global outlook.

Creating the Future. :

Kanai Educational Institution will maintain its successful tradition of having building, manufacturing, and development as its core strengths. With a long standing and progressive engineering culture, we will continue to utilize cutting-edge technology and innovation.

Our promise:

We are a learning community that aims to constantly seek and create new values in order to realize a prosperous future. We aim to be a center of knowledge with a focus on human potential while maintaining a deep connection with the greater community.

University

With a maturing and knowledgeable society where a 100-year life expectancy will be the norm, we aim to stay both robust and independent. We aim to be an institution that not only develops global citizens, but also provides opportunities for society to retrain and enhance itself as we realize and accept the challenges of a new globalized landscape. To stay ahead of the curve, we will use cutting-edge technology combined with disciplined and innovative pedagogies. FUT will also maintain a steady flow of energy and information between the university and the community, making newly gained ‘knowledge’ and ‘techniques’ accessible to local businesses. With the ultimate mission and vision being to develop sustainably, this guiding statement will allow Japan to be a strong and supportive bridge across the global community.

Senior High School

We focus on helping students in acquire fundamental knowledge and skills, cultivate critical thinking ability, and foster autonomy. Realizing students are unique in their own way, we aim to provide “dream-achieving” education through respecting their individuality and meeting their needs.
Due to an ever-changing society that is becoming more globalized, we hope to foster students who can think with a global mindset, be proficient in English, and be able to take on global issues and challenges. As a UNESCO associated school, through ongoing programs such as the ESD education and partnerships with our sister schools abroad, our students will be able to begin to gain the confidence necessary to play a larger role in the international community.

Junior High School

We aim to develop a spirit of ‘Independence and Collaboration” through the founding spirit of our school. We will nurture and support this generation, who will face the unique challenges of the 21st century.
With an emphasis on individual development and communication, we will make a strong contribution to the local, regional, and international community. With a flexible and diverse approach to education, along with a positive outlook and a keen sense of community, it is our sincere hope that our students will shape the future of this nation.

◆ブランドステートメントができるまで

私たちが、金井学園の提供する価値を再定義する学園ブランディングの活動 -Re/BRANDING_PROJECT- を本格的に始動したのは、2019年春のことでした。

大学、高校、中学校、法人本部の教職員や大学生が協働する第一期プロジェクトでは、各学校、すべての教職員、学生・生徒の皆さんからの声を聞きながら、自分たちがこれまで培ってきた教育・研究活動を通した本学の魅力や、将来の方向性を表す言葉を検討してきました。

最初に出来上がったブランディングプロミスと、150にも及んだ案の中から絞り込んで決定したメッセージは、「建学の精神」と「すべてを学生・生徒のために」という基本理念のもとに、社会や未来に向けて私たちの「これから」を宣言するもの(ブランドステートメント)です。

◆ブランドメッセージに込める思い

「知」をつなぐ。「未来」を創る。

「知」をつなぐ。|中高大が一つのキャンパスに立地する優位性を活かし、教育研究活動において連携を深めていく。地域・関連自治体・企業等との積極的な連携活動、学園全体の国際化や学生生徒のグローバルな活動を推進していく。

「未来」を創る。|新時代をたくましく生き抜く主体的な学習者を育成していく。教育研究活動による新たな価値を創造していく。創る…は工学(ものづくり)を基盤として発展してきた本学園のブランディングリーダーである大学の強みを表現。

◆ブランディング活動のキービジュアル

2019年度の後期に入り、第二期のブランディング推進メンバーが編成されました。そこでは、完成したメッセージを旗印としたブランディングの具体的な活動を開始しました。その中でまずとりかかったことの一つが、活動の旗印となるブランドメッセージを視覚的に表現するキービジュアルの策定です。

メンバー間で出し合ったコンセプトやアイディアをもとに、福井工業大学デザイン学科の創造プラットフォーム-F's Design Studioのサポートを得て完成させました。
10年の間に浸透してきた学園共通のロゴのトリコロールとブランディングのキーカラーであるグリーンを使用し、「持続可能な新たな未来の価値創造」や「福井と日本、そして世界をつなぐグローバルな人材や活動」をイメージさせる「知球」を表現しています。

今後も様々な場面でこのキービジュアルとともに実施するブランディング活動を通し、これからも皆様の期待と信頼に応えていきます。

2020年6月1日

金井学園ブランディング推進プロジェクト
Re/BRANDING_PROJECT