佐々木栄秀校長 『変革期を迎える福井県内の高校』の在り方について、私立高校の立場から語る|KANAIGAKUEN ACTION BOOK|金井学園

令和 3年 5月 31日(月) 日刊県民福井 18面 「ふくい掘れ惚れ」 掲載
          
福井工業大学附属 福井高等学校の佐々木 栄秀校長は、日刊県民福井 ~『変革期を迎える県内の高校』~と題した特集記事の中で、私立高校の立場から本学の取組みについて語っています。

スポーツだけでなく、学力の向上にも力を入れて変革を進めてきた福井工大福井高校では、今春初めて東京大学合格者を輩出。今年度からは、校時程を大きく変更し、さらに発展的な学習に取り組むことで将来社会で活躍できる若者の育成を目指していることなどを紹介しました。

↓↓記事のPDF 日刊県民福井様より、許諾のもと転載しております。


ファイルイメージ

********************************************
■関連リンク
特別進学科について
SDGsの取組みについて_高校
祝!岩佐陸生さん_東京大学文科一類 合格!!!
*********************************************



tag

#OB・OG#Re_BRANDING#お宝発見#お知らせ#まなびスタイル#グローバル#サスティナビリティ#スポーツ&カルチャー#ダイバーシティ#ラボ☆レポ#中学校・高等学校#受賞・表彰#大学#学生・生徒サポート#専門学校#歳時記#社会連携
タグ一覧はこちらタグ 一覧へ

keyword

TOPに戻る